「 花摘みの娘 」デザインを決めゆく風景

  • 2020.07.02 Thursday
  • 22:58
先程、twitterとインスタグラムに、新作の「花摘みの娘」の写真をアップしました。
見てらっしゃらない方、ぜひ、ご覧になられて下さいね。


デザインを決めていく風景の写真が残っておりましたので。


紙型を決めながら、木型に合わせながら、一進一退しながら、1つ1つ決めていきます。



初期は、今見ると、少し味気ない感じ。
自分で履いたりしながら、悩む写真





編み方を変えるというのは、紙型を変えるということで、特に真ん中の紙型は、たくさん作っては変えてを繰り返しました。写真の緑色のものです。穴だらけのゲージなので、修正する度に時間をかけたことを思い出します。



出来た!と思って一日経つと違うことに気がついたり。




ちょっとした編み方を変えてみたり。







本底と呼ばれる靴底のデザインもここで変わりゆきました。


足しては引いて、足しては引くという感じでしょうか。
でこぼこの石を磨きながら、作った形です。


もちろん、花たちも、どの花たちが似合うのか、同じぐらいかそれ以上に労力を費やします。
どの試作のときも、精一杯の熱量をこめて。
迷ったら挑戦する方を選びながら。
完成形。






  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM