心拍音 陶器色 オンライン販売開始致しました。

  • 2019.06.24 Monday
  • 21:16

タップダンスシューズの舞台にて用いられるリボンシューズ。

タップダンスが作られてきた歴史は、黒人奴隷たちの労働後のドラムの禁止により、代わりに足を踏み鳴らしたことが発祥と言われています。

みんな同じ命と音と共に。

ボリュームのあるリボンはシルエットに印象を残しながら、決して甘くならないよう、木型、紙型にこだわりました。

陶器のように冷たさと温もりを感じるレザーと紫陽花の青のコントラストの1足。


陶器色は、着用画像のように、熱い時期はチュールソックスで涼し気に着こなすこともできますが、ダークグレーやブラックなど、重いカラーと合わせれば、秋冬のコートの差し色にもお楽しみいただけます。

ヒールには、まるで青く発光しているかのようにみえる、紫陽花のブルーが宿り、葉脈から透ける光が輝き目を引きます。

リボンは歩いていても解けない安心な素材となります。
また、着脱の度にリボンを解かなくて良いように、アッパーの内側に、ゴア(=伸縮性あるゴム素材)が組み込まれていますので、着脱の多い日でも安心して履いてお出かけいただけます。

サイズは22.5〜25.0cmの展開です。


幅がゆったりめなので、幅が狭い方だと、ワンサイズダウンでも履かれる方が多いです。

サイズ感で、普段靴によって、23.0cmと23.5cmを履かれる方には、23.0cmの小さい方のサイズで履かれることをお勧め致します。

ウェブサイトでの靴のご依頼にはご不安なことも多いと思いますので、ご質問などございましたらお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

心拍音 陶器色 46.440(税込)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM