新作進行中の1風景

  • 2019.09.14 Saturday
  • 21:02

ブーツを含む新作達の準備の時間を、お店のopen前、close後と重ねております。

少しずつ形になってきていますし、1つ1つのパーツ、手作業が重なり靴の形に向かっていきます。

 

下写真の黒のレザーは、いいレザーなのに傷が多く、一般的に使えないという扱いになった捨てられるレザーです。

白い丸印の箇所が傷があり使えない部分です。ほとんどの箇所に点在しているレザーでした。

その傷の合間合間の綺麗な部分を、ブーツの踵など小さなパーツに当てて靴作りを進めています。

靴は良い物にしなければという使命も強くあり、慎重に通常の裁断よりも時間をかけながら

1足の中の1パーツずつ、丁寧に裁断していきます。

 

大量生産の裁断は、生地を何十枚と重ねて1回の裁断で大量に裁断するという物です。

自分たちが1つ1つ革を吟味しながら裁断し、伸び具合を確認しながらパーツを作っていくことが、

履いて下さる方に少しでも温もりになればと願ったりします。

 

 

裁断後は、また別のデザインの紙型を修正して、より履きやすく歩きやすい作りをと調整する時間に。

 

何気ない木型の写真ですが、うちはデザインによって釣り込み位置(かかとの高さ)を変えています。

そのデザインに合った位置に印を付けなおすことも小さな日々の仕事です。

 

 

日々の積み重ねがいいものとなりますことを願いながら。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM